Monthly Lessons

 

電車とバスで行ける タイ。

現地在住の元・生徒さんからも

「タイで習ったタイ料理よりも、サクライ先生から習ったものの方が

美味しかった」

とまで言われる、超本場級の味を創り出すレッスンです。

 

2~5名様の少人数制クラスにて

毎月1回、テーマを決めて
3~4品のタイ料理を最初から最後まで全部作って頂くスタイルです。

タイならではの調理法やちゃんとオイシク出来るポイントも、伝授します。

   

 

9月のMonthly Lessons

ゲーン・キアオ・ワーン・ガイ(鶏肉入りグリーンカレー)

ヤム・ヘットフーヌーカオ(白きくらげのヤム)

プラームック・パット・プリック(イカの唐辛子炒め)

9/23(Sun) 10:00- ** 残席1

9/28(Fri) 10:00-  残席2

9/30(Sun) 10:00-  満席

 

 

 

10月のMonthlyLessons

カノムチーン・ナムヤー・ガティ(魚とココナッツミルクのカレーがけそうめん)

ナムプリック・カピ(カピ・ディップ)

パット・トゥアファックヤーオ・カップ・クン(海老とインゲンのカピいため)

 

11月のMonthly Lessons

カオ・オプ・プワック(里芋入り炊き込みご飯)

ゲーンチュー・タオフーカオ(お豆腐入りクリアスープ)

ガイ・タクライ(鶏手羽先のレモングラス揚げ)

 

12月のMonthly Lessons

チムチュム(東北風鍋) 

カノムパン・ナー・ムー/クン(豚挽き肉/海老すり身のっけ 揚げパン)

ヤムウンセン(春雨サラダ)

 

*予定になります。

食材の入手状況、また、生徒さんのリクエストなどに応じて、

メニューが変更になる可能性がございますので、ご了承くださいませ。

 

 

お申し込みから受講までの流れ

1だいたい1週間前くらい前までにconcactより、、受講希望日時のご連絡を下さい。

予約サイトからのお申し込みもお待ちしております。

2 アプリケーション・フォームをWordファイル添付にて送信させて頂きます。

3 フォームにご記入の上、返信頂いた後、詳しい住所等を連絡させて頂きます。

4 レッスン当日にお会いしましょう。

受講しようか、どのコースにしようかなど、迷われている方もお気軽にご連絡下さい。

 

レッスンの流れ

土日祝日   午前10時半 スタート   13時半-14時半ころ おしまい。
平日     午前10時スタート      14時までに必ず終了。

茶でも飲みながら各料理の説明と、カンタンに調理のポイントの説明。
(話が逸れてみんなで雑談になったりする場合も大いにあり。)

実習で、最初からキッチリ作って頂きます。

キレイに盛り付けて、写真撮影、イタダキマス。

お食事しながら、質問応答。 関係ない話も大盛り上がり。

お疲れ様でした。

*所要時間は3品で、大体3-4時間を予定しております.
人数、料理の難易度等によって時間が前後します。
ご理解の程、お願い申しあげます

 

●必須の お持ちもの

エプロン
筆記用具
お手拭き
味見スプーン

●あるといいかもしれないもの
バインダー(実習中でもカキカキしやすいかも)
カメラ

●その他。
「タイ料理にはビアがなくっちゃ!」とか、
「タイ人のランチ的にコーラと一緒にご飯を食べたい」
「健康の為、アルカリイオン水を毎日2リットル飲む事にしている」
などと言う方は、事前にご連絡の上お持込み下さい。
冷蔵庫の余白をつくっておく関係がありますので、ご協力の程、お願い申し上げます。

お車でこられる方は、事前にご連絡ください
デザートにお酒を使う場合もあるので、いきなりお車でこられると、
デザートを食べられなくなりますので、ご注意を。
受講料 

1回1名様 7000円

 

持ちよくレッスンをするために、守っていただきたい事いろいろ

Monthly Lessonは、
基本的に知らない人同士が集まって、タイ料理を通じて仲良しになって頂きたいので、
私も含めて気持ちよくレッスンをするために、守って頂きたい事がいくつかあります。
ご熟読の上、同意頂いてからお申し込み下さい。

・基本的に、お申し込み受付完了後のキャンセルはナシでお願いします。
というのは、monthly lessonは2~4名様の少人数制だから。
定員に達してしまって習えない人が出るかもしれないし、
レッスン開講人数に達してから1名様のみになってしまうと開講できなくなってしまうから。

★<キャンセル料金>
レッスン日から数え7日前~3日前まで50%
レッスン日当日・前日、レッスン料金100%
※キャンセル料は次回のレッスンの際、現金でお支払い頂くか口座振り込みでお支払い下さい。

 

また、皆さんに気持ちよく、きちんとレッスンを受講していただきたいので、
日程によって人数が混んできてしまったら、受講日程の変更をお願いするかもしれません。
ご協力のほど、お願い申し上げます。

・その他、これから色々あるかもしれませんが、
みんなで楽しくレッスンしようという心持でいらして下さいませ。